Ameba Owndはどんな人におススメ?

アメブロ、WordPress、Jimdo、Wix、ameba ownd…
発信ツールがたくさんあるとどれをどう使うか正直迷うと言う方も多いのではないでしょうか。
今回は、Ameba Owndの特徴についてご紹介します。

Ameba Owndの特徴について書いてみたよ!

オシャレなデザイン

デザインテンプレートがともかくオシャレです!


ホームページ用、ブログ用、ニュースサイト用と様々なテーマがあります。

Ameba Owndは、商用利用可能

Amebaのサービスですが、商用利用も可能!企業のキャンペーンサイトにも多く利用されつつあります。
SEO対策も装備されているので、本格的なホームページとして気軽に利用できます。

 

スマホからの閲覧もきれい&投稿がしやすい

2015年リリースのサービスなので、完全スマホ対応なのが大きいです。
また、スマホ対応アプリが大変シンプルで使いやすく、ブログの投稿がしやすいのも魅力です。

サンプルサイト

ネットショップも作れます

ネットショッピング構築サービスの「BASE」 と提携をしているので、
Owndホームページのレイアウトを生かしたネットショップを作ることが出来ます。

FBページ、Instagram、Twitterのツイートをameba owndをページ内に表示させられる

プラグインなどの形ではなく、ページ内に自然に表示させることができます。

独自ドメインの設定可能です

外部からの取得が必要ですが、独自ドメインの設定をすることができます。

ムームードメイン
お名前.com

などから、ドメインを取得できます。

SEO対策もできます

基本設定でページ全体のみですが「タイトル、概要、キーワード」の設定ができます。

アフィリエイトなどの広告を貼ることができる

商用可能&HTMLコードを張り付けられる箇所がありますので、
アドセンスやアフィリエイトなどのコードを貼ることができます。

Webマガジンやキュレーションサイトなど収益化させたいサイトであれば、広告を貼れるのはうれしいですね。

弱点は?

自由度が低い

きれいなデザインで作ってほしいとの意向があるため、デザインテンプレートをあまりカスタマイズできません。
また、アメブロにあるようなアイコンや文字の装飾なども基本的に使用できません。

写真がきれいじゃないとダサく見える

写真が映えるレイアウト多数のため、写真の質が悪いととたんにクオリティが低くい見えます。

どんな人におすすめですか?

  1. カンタンにきれいなホームページを作りたい人
  2. シンプルなページが作りたい人
  3. イベントサイトなど期間限定のサイトを作りたい人
  4. ポートフォリオサイトを作りたい人

参考になれば幸いです!

 

Ameba Owndでホームページを通信で学びたい方は
ぜひご利用くださいね。

メルマガ

コラムをはじめ、お仕事に・生活に役立つ「お役立ちネタ」をメルマガでお届けしています。あなたのお仕事がもっとスムーズに、ちょっぴり楽になるお手伝いが出来ると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =