アメブロからWordPressに移行してもうまくいかない理由




アメブロを持っている方がWordPressでホームページを作ったり、WordPressメインで移行してもうまく運用が出来なくて、アメブロ中心の更新になってしまうことはかなりよくあります。

その理由がこちらのブログにとってもわかりやすく書いてありました。

アメブロとフェイスブックはどちらが集客に効果的なのか

逆に言うと、ワードプレスは、SEOが強いかSNS経由でアクセスを集めてこなければ、全然アクセスが集まりません。記事も、アメブロのノリで書いていてもあまりリピーターがつきません。

そこをよくわからないままに、アメブロの書き方・アメブロ内集客に慣れている人が、とにかく今はワードプレスだ!と同じノリで始めてしまうと、全然アクセスが集まらず、心が折れて結局アメブロに戻ってしまうということになりかねません。

実際、そういう方をたくさん見てきました。

これは本当にそうです。。

WordPressの集客は…

  • 検索上位を目指して、検索ワードを意識して記事を書いていく
  • 上記に加えて、SNS経由でリンクを貼ってアクセスを促す

この二つの方法になります。

アメブロみたいにコミュニティだったり読者登録もないので、戦略的に考えないといけません。

WordPressは本当にSNSでリンクを貼るか、
検索ワードで上手にヒットさせるかしかないんですよ!

タイトルの付け方を間違えると本当にアクセスが来ません…。
ただし

どんなことを書くと検索に引っかかるの?

ネタ出しの一つとしておすすめなのが、キーワード関連ツールです。
これは、例えば「アロマ」という言葉を検索するときに一緒に何を検索するのかがわかります。

ちなみにこんな感じです。

  • アロマオイル
  • アロマディフューザー
  • アロマキャンドル

なので、「インフルエンザにおススメのアロマオイル!」

なんてタイトルを付けると季節のトレンドにも合うし、検索にも引っかかりやすいです。

これはもう慣れというか、Webマーケティング脳になるしかありません!

SEOの世界だとたとえどんなに記事タイトルに気を付けても、
内容で上回るサイトがあればそちらが上位表示されてしまいます。

でも、コツがわかるととっても楽しいですよ。WordPressは♡

どんな人がWordPressを使うとおススメ?

特におすすめは、この3つのジャンルです。

ファッション系のお仕事

ファッション系のお仕事こそWordPressでサイトを立ち上げてほしいジャンルです。

カーディガンやワンピースなどのアイテムワードに加えて、ドラマの衣装や水着などの期間限定ワードをうまく組み合わせながら上手に記事を書けば確実にアクセスを集めやすいです。

また、楽天やAmazonをはじめアフィリエイトプログラムも充実しているので、記事を書きながら該当するアイテムを紹介することで得られる副収入も期待できます。

キャリアコンサルタント

転職系のキーワードはかなり検索されやすいので、WordPressで転職系の記事や面接系ノウハウを書きつつ自分のサービスへ案内すればかなりアクセスは集まるし、サービスも受けてもらえる可能性が高くなります。(但し、ライバルが多いかも)転職サイト系のアフィリエイトと合わせて運用したいですね。

結婚・恋愛系のお仕事

婚活・恋愛系も検索されやすいジャンルです。
婚活ファッションから彼の心を射止める系のコラムは人気が出るので、婚活系の相談所とのプログラムと組み合わせてぜひ挑戦してほしいですね。

自分に向いているツールを使うこと

無理にWordPressに移行する必要はありません。
アメブロのやり方でうまく集客ができる人は、そのまま続けてもよいでしょう。

但し、物事には流行り廃りがあります。
にぎわっていたアメブロから人が離れていくことも無きにしも非ず。

アメブロブームが過ぎ去った後、
どのように集客をしていくのかを考えていくことが、今後は必要になってくるのではないでしょうか。

アメブロを使いつつ、検索を意識した記事の作り方やタイトルの付け方を学んでいく必要があるのではないかと思います。

集客できるブログの書き方

2018.02.06