アメブロのアクセス数と実際のPVの差は?

 

アメブロのアクセス数がナニでアレなのは2012年くらいから言われ始めており、
アメブロのアクセス数は水増しだよ!みんな気を付けろ!なんて今更言うまでもありません。

2017年はどのくらいの状況なのか知りたくなって、
久々にGoogleアナリティクスのアクセス解析と比較をしてみました。

1月7~9日のアメブロのアクセス数

わたしのアメブロのデータです。

7日…640アクセス
8日…749アクセス
9日…643アクセス

アクセス数はPV(ページビュー)のことです。

アナリティクスさんの解析

7日の結果
ページビュー 110
ユーザー(訪問者数)59

8日の結果
ページビュー 131
ユーザー(訪問者数)85

9日の結果
ページビュー 133
ユーザー(訪問者数)91

え、アメブロでアクセスが少ない日の方が実際のページビューがおおいのでしょうか?
ちょっと割り算をしてみましょう。

640÷110=5.8
749÷131=5.7
643÷133=4.8

4.8~5.8倍の差があります。

うーん、なんだかめちゃくちゃでどうしようかこれ…という感じなのですが、
実際のPVとアメブロのアクセスは、2017年現在このくらいの差があるようです。
アナリティクスを入れるのが一番正確にわかりますが、この数値をもとにざっくりと計算することもできます。

上記のようにアクセス数と実際の数字がばらばらなので乱暴ですが
アメブロのアクセス数は、実際の数字の約5倍
600アクセスで80人訪問がある(300アクセスだと40人くらい?)として計算してみましょう。

150アクセス…50PV 20人(前後)

前後はあると思いますが、ざ~っくりこんな感じです。

やはり低アクセスだと、お申し込みになかなかつながらないのかな?と思います。
1,000アクセスくらいあれば、140人くらいの訪問数が見込まれます。

アメブロ集客は、まずは読者登録

アメブロの場合、読者登録のパワーはかなり大きく、アメブロの更新マイページからの訪問が半数を占めます。
読者登録がまだ全然少ない方は、ぜひ頑張って登録をしていくことをおすすめします。

アクセス解析を入れて、実際の数字を知っておきたいと思う方は、アナリティクスの入れ方を載せました
ぜひ導入の参考にしてください。

メルマガ

コラムをはじめ、お仕事に・生活に役立つ「お役立ちネタ」をメルマガでお届けしています。あなたのお仕事がもっとスムーズに、ちょっぴり楽になるお手伝いが出来ると嬉しいです♪