サーバーとドメインの違い

アメブロなどの無料サービスを使っていると使う機会がないのですが、
WordPressなどを導入する際に必要になってくるのはサーバーとドメイン。

サーバーとドメインってよく聞くけどどう違うの?

という疑問の声がよく上がるので、書いてみたいと思います

 

サーバーは、ホームページやブログを置くための土地

土地を持っていないと家が建てられないように、
ホームページもサーバーがないとホームページを置くことが出来ません。
(WordPressももちろん置けません)

ドメインは、ホームページやブログ住所

ドメインは、ここにおうちがありますよ!という住所です。
→http://bloom-web.com/

 

サーバー&ドメイン取得例

サーバーを借りる

ホームページを作る際、まずはサーバーを借ります。
サーバーもいろいろありますが、今回は例としてロリポップ!レンタルサーバーを挙げてみます。
ロリポップで、「◎◎.lolipop.jp」というアドレスを取得します。

これはロリポップサーバーのアドレスのため、ロリポップを解約すると無くなります。

ドメインを取得する

独自ドメインをムームードメインで取得します。◎◎.lolipop.jp→◎◎.comになりました。

独自ドメインは、解約しない限り(料金を支払い続ける限り)自分のものになります。
サーバーを解約しても、ブログやホームページのデータを移動させれば同じアドレスで続けることが出来ます。

サーバーとドメインの違いはこんな感じです。

 

メルマガ

コラムをはじめ、お仕事に・生活に役立つ「お役立ちネタ」をメルマガでお届けしています。あなたのお仕事がもっとスムーズに、ちょっぴり楽になるお手伝いが出来ると嬉しいです♪