• 2017年7月18日 ブログ
    オシャレ&カンタンに作れるヘッダー画像の作り方のコツ
  • 2017年6月21日 ホームページ
    グーペは、お店やお教室のホームページにぴったりのサービス
  • 2017年3月9日 ウェブサービス
    ハンドメイド作家さんに朗報!ココナラハンドメイドがこの春オープン
  • 2017年2月16日 WordPress
    ホームページサービスはどれを使えばよい?
  • 2017年1月25日 ウェブサービス
    ママ向け在宅&アルバイト求人サイト「mama works」
  • 2017年1月23日 撮影
    撮影に便利そう!折り畳み撮影ボックスを発見
  • 2016年12月27日 WordPress
    初心者向け!WordPress日本語無料テーマ5選

大人気のワークスタイリスト、宮本佳実さんの著書を読んでみました。感想を載せてみようと思います。

可愛いままで年収1000万円

可愛いままで年収1000万円、一言でまとめてみると…

「思考は現実化する」でしょうか。

起業だとされている方は割となじみがあるのではないかと思いますが、自己実現の基本は
「自分の強み(うまくできること)を行うこと」「セルフイメージを上げる」だということがココにも書いてあります。

セルフイメージを上げること

うまくできることをすることと、セルフイメージはいろいろな場所や人が言っていることだけど、
この本にはなぜそうするとよいのか実体験とともに書いてあるのでわかりやすいのではないでしょうか。

自己評価が低いと自分の幅を狭めてしまう上に、自分の可能性を否定してしまう。
「ワタシ天才!」「何でも出来ちゃう!」くらいに、自分のことを過信するくらいの方がよいのかも知れません。

とはいえ…やっぱり努力している人だと思うのですよ。

忘れてはいけないのは、セルフイメージを上げただけでは成功はしないと言うこと。
あくまでも基礎の努力があってこそ、更にセルフイメージの向上で上乗せしているのではないでしょうか。
たとえば、「ファッション雑誌を毎月片っ端から読みあさった」という記載がありますが、これはお仕事のマーケティングだったりビジネスの勉強。なんにもしないで夢ばかり見てうまくいくと言うことでは決してないとうことが分かります。

1000万以上稼ぐための方法(チーム制にする、1対1から大人数へ)も書いてあるので
600万円くらい稼いでいて次のステップに入ろうとしている人には、参考例になると思います。

起業して年収1000万円以上になることは決して稀なことではないけれど

上記のような方は、知っているだけで両手以上は存在します。
でも何もしないでうまくいったのではなくて、「自分が出来ること(好きでうまく出来ること)」を上手に発揮&努力をして勝ち取ってきたこと。
「理想を夢見て先取りすれば全てがうまくいく」というわけではないと思うので、ご注意を。

書籍】の関連記事
  • おすすめのハンドメイドノウハウ本
  • アメブロ Perfect GuideBook 改訂第3版が4月27日に発売
  • インスタグラムをもっと楽しむ!おすすめインスタ本
  • 「暮らし」を撮る大人のインスタグラム
  • アメブロデザイン カスタマイズレシピブック
  • 鈴木さんの成功を読んでみた

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
SNS
お仕事でFacebookを使っていると、リアルタイムで告知やブログ投稿のシェアを行っていくのは意外と大変。 告知文だって思いついたときにどん...
infomation
女性起業家のための通信講座 Bloom Web Schoolを本日オープンしました。 どこに住んでいても、いつでも好きな時にできる、学べる...