在宅ワーク・副業 Webにまつわるお役立ちTipsを公開中

Bloomin!

WordPress

WordPressを導入したら最初に入れておきたいプラグイン

更新日:




WordPressには、「プラグイン」という拡張機能があります。

この「プラグイン」こそWordPressの秘密兵器!

WordPressを使いやすくしたり、検索に引っかかりやすくしたり、メールフォームを作ったり色々なことができます。
プラグインあってこそのWordPress!といっても過言ではありません(多分)

でもそのくらい、プラグインを活用しないのは超もったいないのです。
とは言え、たくさんプラグインを入れても更新は多くなるし、サイトも重くなる。

WordPressを導入したら、まずは入れておきたいプラグインをご紹介します。(使い方は追って記事にしていきたいと思います)テーマによってはこれらのプラグインの機能を最初から標準で装備しているものもありますので、テーマの機能を見て入れてください。

[aside type="warning"]ダウンロード前の注意:環境によってはプラグインを導入することでエラーになる可能性があります。
導入前に、必ずデータベースのバックアップを取っておきましょう。

これを入れておけば大丈夫!なプラグイン

ALL IN ONE SEO

こちらのプラグインは、検索エンジンの検索画面に表示される「タイトル」や「概要」を記事ごとに検索エンジンに適した形に直すことができます。記事と違うタイトルを検索上で表示させたい場合に使いましょう。

Google XML Sitemaps

サイトマップをGoogleに送ります。サイトマップを送ることで、Googleへの登録が早くなります。
サーチコンソールとセットで使いましょう。

PuSHPress & PubSubHubbub

投稿した記事をGoogleにインデックスさせやすくするためのプラグインです。入れておくだけでOK。

WordPress Ping Optimizer

Pingサーバーに記事の更新を伝えるためのプラグイン。
ブログ更新が認知されるため、検索に引っかかりやすくなります。

Broken Link Checker

サイトに貼ったリンク先が、リンク切れになった時教えてくれるプラグインです。
リンク切れしたリンクは、削除しておきましょう。

Category Order and Taxonomy Terms Order

ブログ記事のカテゴリを自分の思い通りの順番に変えるためのプラグインです。
カテゴリの順番はプラグインを入れないと変更できないので、カテゴリの表示優先順位がある方は導入しておきましょう。

Google Analytics by MonsterInsights

GoogleアナリティクスをWordPressに導入する際に使用するプラグイン。
導入するとWPサイト内で簡単なアクセス解析を見ることができるようになります。

WordPress Popular Posts

WordPressの記事で人気のある記事をリストアップ表示させてくれるプラグイン。
サムネイル付きでの表示が可能。10記事以上書いたら入れてみましょう。

All In One WP Security

使い勝手の良いセキュリティプラグイン。スパム対策からファイヤーウォールまであれこれ設定が可能です。

Contact Form 7 & Flamingo

シンプルなメールフォーム。日本語対応しているので設定もしやすいです。
Flamingoは、Contact Form 7から送信されたお問い合わせ内容の履歴保存&表示ができるプラグインです。セットで入れておきましょう。

EWWW Image Optimizer

アップされた画像を自動的に圧縮してくれるプラグインです。
重いサイトはGoogleの評価もがりますし、訪問者にストレスを与えますので、なるべく画像ファイルはアップする前にサイズ縮小するなどしてアップしましょう。

まずはこれを入れておけばOK!

本当にプラグインはたくさんありますが、(メールフォームは他のサービスを使う人もいると思うので)まずは、今紹介したプラグインだけは入れておくとよいでしょう。これがあれば通常の運用はなんとかなりますよ。



-WordPress
-,

Copyright© Bloomin! , 2018 All Rights Reserved.