ブログ WordPress

起業ブログ、アメブロとWordPressはどちらを使う?

投稿日:

アメブロは起業している方に人気のブログサービス。たくさんの人が利用しています。

 

しかしアメブロは、独自ドメインが使用できない、バックアップが取れない、仕様変更がちょくちょくあるなどの理由から、WordPressの利用者が年々増えています。

 

WordPressの利用が増えると、「アメブロだけではやっぱり不安」「WordPressも利用しておいた方がいいのかな?」と思い始める方も多いのではないでしょうか。

 

その疑問にお答えしたいと思います。

アメブロとWordPressの特徴

カンタンに表現すると、アメブロとWordPressはこんな特徴があります。

 

 

  • アメブロ:商店街やショッピングモール/賃貸マンション
  • WordPress:路面店/一軒家

 

  アメブロの記事やドメインは、アメブロのモノなので、自分のものにできません。

どんなにアメブロで記事を書いてもアメブロのドメインの評価が上がるだけで、自分の資産にはなりません。

 

WordPressは、自身でサーバーを借りて、「.com」などの独自ドメインをとって運営することができます。そのため、書いた記事は全て自分の資産になります。アドセンス、アフィリエイトも自由です。

 

では、それぞれどんな特徴があるのか、具体的に書いてみたいと思います。

アメブロは、SNSとブログが一体化したサービス

 

アメブロは、読者登録やコメント機能などが充実していることもあり、SNSに限りなく近い存在です。コミュニティ重視の集客法になります。

 

そのため、通常のブログ集客法と違いアメブロコミュニティ内からの集客が見込まれるため、SEO対策などをしなくてもアクセスが集まりやすい特徴があります。

WordPressは、文章スキルが試される

WordPressの場合、アメブロのようなコミュニティがありません。

 

そのため、検索エンジンの上位にあげてもらえる・SNSでバズらせることができる文章力がものを言います。 (WordPressだけでなく、コミュニティ機能のない(弱い)ブログサービスやホームページサービスも同じことが言えます)

 

  • 一つのテーマに対して、きちんと専門的な記事(質のよい記事)を書き上げることができる
  • 人がどんな言葉で検索をするのかを調べて、自分の仕事に結び付けて文章を書く
  • ひとの心を打てる、主張の強い文章が書ける(バズらせる、共感してもらう、ファンを増やす)

 

 

というスキルが必要になります。 300文字くらいの文章を書いても、SNSに投稿をしない限りWordPressでは全くアクセスが集まりません。 

WordPressは、必要?

 

ずばり人によります。 WordPressでブログやホームページ展開した方が良い方はこんな感じです

 

  • 検索されやすい内容の仕事
  • 自分メディアを作りたい
  • 専門サイトやブログを作りたい(例:旅行記)
  • 比較サイトを作りたい(例:クレジットカードとか脱毛サロンなど)
  • Webメディアを作りたい
  • 自分でググりながらWordPressをいじれる人
  • ブログ自体から収益を得たい

 

アメブロ内ではできないことを、WordPressで行うというイメージを持つとよいのではないでしょうか。 また、WordPressは自由度が高いツールのため、自分でどんどん調べて機能を追加させていくことが必要です。

WordPressを導入すると陥りがちなこと

アメブロを利用されている方で、WordPressを導入してよく聞くお悩みは 「何を書いてよいのかわからない」 こちらに関しては、WordPressをどのように使っていくのかをきちんと考える必要があります。

 

 

  • アメブロに導入文を書いて、本編の記事はWordPressにする
  • アメブロは軽めの記事で、WordPressは仕事に関わる記事
  • 今アメブロでやっている以外の内容の新しいサイトを立ち上げる

 

などなど、戦略をきちんと考えていくと挫折する率が下がります。

アメブロだけでもよいのではないかと思う人

どんな方がアメブロをメインに使った方が良いでしょうか?

 

  • 戦略的に書くことが得意ではない
  • 感情に訴えかける系の文章がウリ
  • 検索されにくい業種(スピリチュアル系のお仕事とか事務管理系)
  • パソコンが苦手
  • アメブロ関係の仕事をしている方

まとめ:両方使えれば一番よい&使いやすいツールを使う

 

アメブロとWordPress、両方使えればそれだけ収益を得られる窓口が広がります。 できることなら両方使っていく方が安心でしょう。

 

但し、色々手を出すと管理がし切れなくなるもの。

 

特にWordPressは放置をするとセキュリティ的に危なくなります。(スパイウェア埋め込まれたり、迷惑メールのシステム入れられたりすることもガチであります…)

 

ツールを増やすときは、どのように使うのか・使いたいのかをきちんと考えてから使用すると、挫折しにくくなります。 そのため、WordPressは、「流行っているから」ではなく、「どのように使いたいのか」を考えて使用することをおすすめします。  

 

WordPressでホームページやブログを作りたい、アクセスを集めるサイトを作りたい!と思った方は、
▶▶WordPressで作るホームページ&ブログ制作講座 をご利用ください  








おすすめ記事

1

SNS集客からWeb集客へ時代が変化しつつある中、ホームページサービスにあたらめて注目が集まっています。 WordPress、Jimdo、Ameba Ownd、Wixなどなど色々ホームページ制作のサー ...

2

WordPressを使用する際に、迷うのはデザインテーマ。 それもそのはず。 WordPressのデザインテーマは、日本のみならず世界中で作られています。 本当にたくさんテーマがあるので、どれが良いの ...

3

世界で一つだけ、自分だけのオリジナルのものを作るハンドメイドは、最近人気の起業です。 書籍もたくさん出ていますし、作品をminneやクリーマなどに出展したり自分でショップカートを持って販売しているハン ...

4

レースや枠、ライン画像など無料で使えるWeb素材のリンク集を作ってみました。 自作でチラシやデザイン制作、アメブロカスタマイズを行う際にご利用下さい。 無料・商用利用可能、改変可能、リンク不要のモノを ...

5

ホームページやブログカスタマイズをするとき、デザインパーツ全てを自分で作るのは正直大変です。 そこで登場するのが、市販の素材集。 ヘビロテする本当に使える素材集をご紹介します。 本当に使える可愛いもの ...

-ブログ, WordPress
-,

Copyright© Bloomin! , 2018 All Rights Reserved.